30代・40代・50代が知りたい出会い系用語 - 直メ・直アドって何?

直メ直アドとは直通メール・直通(メール)アドレスの略。
つまり出会い系サイトを介さずに連絡を取ることの出来るメールアドレス、または直接メールをすることを意味する。

30代・40代・50代が知りたい出会い系用語 - 直メ・直アドの役割

出会い系サイト内での直メ直アドの打診は更に親密になりたいという意思を示す。サイト内でもメールは出来るのだがプライベートなメアドなどを教えることにより特別な関係になりやすいとも考えられる。
主にポイント制の出会い系サイトで男性から直メ直アドを教えて欲しいと打診する場合が多い。
大体のポイント制出会い系サイトでは男性のみ有料のサイトであるため、ポイントを節約したいと考える男性もいる。

30代・40代・50代が知りたい出会い系用語 - 直メ・直アドを聞くタイミング

出会い系サイトの中にはかなり早い段階で直メ直アドを聞く人もいるようだが、これは逆効果になる場合が多い。
直通のメールアドレスというのは個人情報になる。最近はスパムメールやインターネットでの犯罪も多く個人情報の保護に対して敏感になっている。そのためあまり親密ではない相手から直メ直アドの打診をされても断るケースが増えているようだ。
あまりにも早く聞いてしまうと、何か迷惑行為をしようと考えているのではないか?などと余計な疑念を持たれやすい。直接会ってみるまでは信用出来ないと考え一度会ってからの交換をと考えている人も多いようだ。
相手から直メ直アドに関しての申し込みがあってから交換するのが無難。

30代・40代・50代が知りたい出会い系用語 - 補足:メールアドレス回収業者

出会い系サイトの中には極まれにメールアドレス回収を目的としたサクラが混じっていることがある。目的は直通のメールアドレスである。
会員のように装って自然な流れでメールアドレスを聞き出してくる。もしもメールアドレス回収業者にメアドを教えてしまった場合にはスパムメールなどが大量にくる可能性もある。
本当に信頼出来ない相手にむやみにメールアドレスを教えないように注意が必要。
あまり管理のされていない無料の出会い系サイトなどで多く活動している。