30代・40代・50代が知りたい出会い系用語 - 掲示板・BBSって何?

掲示板とは参加者が自由に文章や画像などを投稿し、書き込みを連ねていくことでコミュニケーションを図るWebページ。
正式には電子掲示板(英語: Bulletin Board System)だが、略称として掲示板またはBBSと呼ばれる。その他書き込みの略でカキコとも言う。
基本的には掲示板の解説者がタイトルやテーマを決め、それに沿った内容を参加者が書き込んでいく。
Webサイトのコーナーの一つとして設置されていたり、様々な掲示板を集めて一つのサイトとなっている場合もある。

30代・40代・50代が知りたい出会い系用語 - 出会い系サイトでの掲示板の役割

出会い系サイトに設置されている掲示板は、主に自分をアピールする為に使用する。
地域・趣味・目的別など様々なテーマの掲示板があり、テーマに沿った内容を書き込むことで掲示板を閲覧する異性へのアピールになる。
逆に掲示板によって分類わけされているため、出会いたい条件で異性を探すことが出来るのでこちらからも理想の相手を探しやすい。

30代・40代・50代が知りたい出会い系用語 - 掲示板の書き方

上記でも述べたように、出会い系サイトでの掲示板の役割は大きい。
一人ずつに送るメールとは違い掲示板は多くの人の目に触れる為、心惹かれるアピールが出来ればこちらからメールを送らずとも相手からメールがもらえるようになる。

・タイトルをインパクトのあるものにする。
メール同様に掲示板にもタイトルは必要。 「こんにちは」「初めまして」といった挨拶も大事だが、こういったタイトルはほとんどの人が書いている。 もっと読みたいと思わせるようなタイトルを付ける。 タイトルから本文を始めたり、「○○に興味がある人に見てほしいです」など希望を書いてみたりすると効果的にアピールが出来る。

・内容は出来るだけ具体的に長くする。
短文はNG。知らない人と初めて会う時と同じ様に考えると良い。 自分はどんな人物なのか、希望する相手はどんな人物なのかをより具体的に書くと、掲示板を見た相手も興味を持ちやすくなる。

・更新を適度にする。
一度掲示板を書いたからといって長い間そのまま放置をしていると、新しい掲示板にどんどん置き換わってしまうので、時々更新をするようにする。 掲示板の上の方にあればある程多くの人の目に触れる機会が増す。

掲示板はメールとは違い無差別に多くの人の目に触れることになるので、誰かを非難・中傷する内容や個人情報を書き込むことは控える。
出会い系サイト掲示板とはあくまでも自分に興味を持ってもらう為の場なので、マイナスイメージになることや込み入った内容は避け出会いのきっかけとして使うようにする。

30代・40代・50代が知りたい出会い系用語 - 補足:掲示板用語

ハンドルネーム:掲示板に書き込む時に使う愛称のようなもの。出会い系サイト内でもハンドルネームで登録する場合が多い。

レス:掲示板の書き込みに対して返信を投稿すること。出会い系サイトでも掲示板のレスで話をする場合もある。一対一のメールとは違い複数の人と同時に会話が出来る。

引用:他人の書き込みをコピーすること。またはコピーした内容のこと。そのコピーした内容を使って相手に返信をすることで、返信内容を明確にしている。 掲示板に限らずメールなどでも使用される。